ドラム・パーカッション

【オンラインレッスン】第9回:スティックの持ち方!叩き方!

満を辞して、ついに始まりました。

ワンポイントオンラインレッスン!

 

世間が自粛ムードで、外に楽器を持って歩くなんて…とお思いの方も多いでしょう。

この度、スタジオノアが運営する「ノアミュージックスクール」講師による「オンラインレッスン」がスタートします!

自宅で簡単に、かつ短時間で学べる「ワンポイントレッスン」です。

 

第一線で活躍する講師陣に教えてもらう機会はそうそうないと思います。

 

 

練習をしたり、習いにいくことが難しい環境でも音楽を楽しんでいきましょう!

 

第9回目は、ドラム教室の講師 久保田 徹先生による

「スティックの持ち方!叩き方!」

体験レッスンやお問い合わせは、ノアミュージックスクールのHPをご参照ください。

https://www.noahmusic.jp/drums/

 

 

【講師プロフィール】

DRUMS: 久保田 徹 (くぼた とおる)

東京都出身。
吹奏楽で打楽器を始める。大学在学中より、ポップス、ロック系アーティストのサポートワークを中心に、ジャンルを問わず様々なバンドで活動。 その後ジャズの分野でも活動を開始し、首都圏のライブハウス等での演奏活動の他、自己のプロデュースバンド「Crackers♪Club」での活動も行う。 2018年10月、アルバム「CC」を発表し、発売記念ライブを六本木キーストンクラブ東京にて開催。 2019年7月、渋谷JZ Bratにて「久保田徹SESSION at JZ Brat」と題してライブを開催。 2020年1月には、同タイトルのVol.2を開催。 現在まで多数のミュージシャンとの共演を経験し、サポート活動も積極的に行っている。

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索