楽器NEWS

音楽業界の革命「SENNHEISER」 ―パーフェクトなサウンドをもたらすe945とは?―

 

世界トップクラスのマイクロフォン・カンパニーであるSENNHEISER。中でもパーフェクトなサウンドとも言われるe945についてご紹介しよう。

 

 

1945年、技術者で大学教授でもあったフリッツ・ゼンハイザーによってその歴史はスタートする。彼が生み出す製品は極めてクオリティの高いものばかり。瞬く間に世間から大きな評判を得る。

今回紹介するe945は、ボーカル用ダイナミックマイク。
SENNHEISERの中でも特にファンの多い大人気マイクだ。サウンドスタジオノアではSHUREのSM58やBETA58をレンタル品としてお渡しすることがほとんどだが、このe945は声の抜けが良く、サウンドが明るくなるといった印象を持つためお客様からのリピート率も非常に高い。また超単一指向性のため周りからの余分な音を取らない。繊細な音もしっかりと抑え、艶やかで伸びのある音が魅力だ。

 

しかし気をつけなければいけない点として、超単一指向性の特性からマイクから必要以上の距離をとったり、マイクの向きはおかしな方向になってしまったりするとe945の良さを最大限に発揮できない。例えば「ギターボーカルで頻繁にギターのネック側を向く」、「ライブ中に動きのあるパフォーマンスをする」そんな方はマイクとの距離感をしっかりと把握していないと音量がグッと落ちてしまうので要注意だ。

 

サウンドスタジオノアでは、多くの店舗でe945を導入している。レンタル料金は無料なので、是非SENNHEISERがもたらすサウンドを試してほしい。

SENNHEISER e945
■タイプ:ダイナミックマイク
■指向特:超単一指向性
■周波数特性:40Hz~18kHz
■感度:-54dB(0dB=1V/Pa、1kHz)
■出力インピーダンス:350Ω
■重量:(約)330g

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索