新製品情報

【新製品情報】Two notesから、ロードボックス兼スピーカーシミュレーターが登場!

 

超便利&コンパクト!

 

本機は、ロードボックス/アッテネーターである Torpedo Captor に、スピーカー・キャビネット・シミュレーターと IR 機能を加えたモデルです。

 

更にエンハンサー|リバーブ|ツイン トラッカーなどのエフェクトも搭載しています。

 

パソコンやタブ レットと繋ぐことで、キャビネット・シミュレーターや IR 他を 設定できます。本体の PRESET ノブでは 6 個までプリセット を呼び出せます。

 

MIDI コントローラーを使えば、それ以上の プリセット(128 個まで)を瞬時に呼び出すこともできます。

 

IR読み込みにも対応!

 

本体内には、最大で 512 個の IR を読み込めます。

 

IR の読み込みはパソコンの Torpedo Remote アプリで行います。

 

サードパーティや自作の IR をお使いいただけます。

 


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください。

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索