NOAH NEWS

【駒沢店】Ast新常設機材!Darkglass Microtubes500導入!

駒沢店Astに新ベースアンプが常設機材として導入されました!


ラウド系のベーシストなら一度は耳にしたことがあるベース用アンプ・エフェクターメーカーのDarkglass ElectronicsのMicrotubes500(ヘッド)+DG410N(キャビ)です!

Darkglassの魅力はなんと言ってもその歪み。
Microtubes500はMicrotubeエンジン搭載により真空管ベースアンプのような太いサウンドはさることながら、マイルドなオーバードライブから暴れるようなハイゲインサウンドまで幅広い歪みを作り出すことが出来ます。
さらにVMTとB3Kを切り替えることによって2つのオーバードライブを選択可能!
B3Kモードはパンチとアタックの効いたラウドでアグレッシブなサウンド!

対してVMTモードはミッドを強調し、モダンで暖かみのあるクリーミィなサウンドを作り出すことが可能です。

キャビネットはDG410を採用。10インチのカスタムEminenceスピーカーを4発搭載。オーバードライブサウンドでの演奏を想定したチューニングを施しており、Microtube500との相性は抜群です。

さらに先行品であるMictotube900から機能と音質を引き継ぎつつ、さらにコンパクトなボディを実現し、ヘッドホン端子も新たに搭載、パネルコントロールに関しても簡略化されており、より感覚的な操作ができるようになっています。

 

実際に使ってみると、歪みが素晴らしい!(さすがDarkglass!)

クリーンはMicrotubeエンジンを使用しないのですがサウンドはフラットで芯のあるローと暖かなサウンドが特徴的でした。メーカーのイメージはいかにもラウド系でアクティブなユーザー向けのアンプかと思いきや…幅広いシチュエーション、多くのユーザーに向いているアンプだと思いました。EQの効きも非常によくコントロールパネルも簡略化されており音作りもフレキシブルな印象を受けました。

 

サウンドスタジオノア駒沢店A1st(10帖)は個人練習1名様1h/¥600(税抜)、通常料金1h/¥1300(税抜)〜でご案内できます!是非このサウンドを体験してください!

サウンドスタジオノア駒沢店
TEL:03-5433-5711
URL: https://www.studionoah.jp/komazawa/
Twitter: https://twitter.com/noahkomazawa
Instagram: https://www.instagram.com/noahkomazawa/
Facebook: https://ja-jp.facebook.com/noahkomazawa/

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索