新製品情報

【新製品情報】PreSonusからThunderbolt3対応I/Oが登場!

最高速I/O、遂に登場!

 

ダイレクトDAWコネクトとハイスピードThunderboltによりラウンドトリップ・レーテンシー1ms以下を記録したPreSonus最高速I/Oシリーズ。

 

最新鋭の24Bit/192kHzコンバーター、多数のアナログ/デジタル入出力、XMAXプリアンプ、ワールドクラスのDAWソフトウェアStudio One、豪華なStudio Magicソフトウェア・スイートもバンドルしています。

 

高い拡張性

 

Quantum 2626は、マイク/ライン/インストゥルメント入力、コンボ・マイク/ライン入力を提供し、それぞれにXMAX™プリアンプと+48Vファンタム電源を装備。

 

また、¼インチTRS出力、専用ボリューム・コントロールを装備した独立ヘッドフォン出力、BNC I/O、MIDI I/Oも搭載しています。Quantum 4848は、アウトボードやコンソールなど多チャンネル機器との併用に理想的なDB25によるライン入出力32系統、BNC I/Oを搭載。

 

さらにS/MUX対応のADATデジタルI/Oにより、ADAT対応のマイク・プリアンプを使用してアナログI/Oの拡張も可能。

 

I/Oチャンネルがさらに必要なら、QuantumまたはQuantum 4848をThunderbolt経由で最大4基までデイジー・チェーンすることができ大規模システムへの対応も可能です。

 

秀逸のサウンド

 

Quantumシリーズは、サウンド・クオリティに関しても最新鋭。

 

コンバーターにはAKMのプレミアム・コンバーターを贅沢にも採用しライン入出力のダイナミックレンジは118dBを誇りオーディオ愛好家をも魅了。

 

RMSジッター70ピコセカンド以下のクロックにより上質の24Bit 192kHzレコーディング/リスニング体験を提供します。

 

また、Quantum/Quantum 2626には、XMAXクラスAマイクロフォン・プリアンプを搭載。驚くべきハイヘッドルーム、ディープな低域、スムーズな高域、豊かなサウンドを提供。複雑な倍音成分をスムーズかつ自然にキャプチャし、録音に含まれるあらゆる息づかい、トランジェント、ディテールをそのまま記録します。

 

本格的なRECにも対応可能な高機能!

 

最大26入出力の同時I/O、XMAXクラスAマイク・プリアンプ8系統、ラインレベル入力6系統、インストゥルメント入力2系統、入力1/2チャンネル用プリアンプ出力&ラインリターン入力、バランスTRSラインレベル出力8系統、バランスTRSラインレベル・メイン出力2系統、ADATデュアルSMUX入出力、S/PDIFコアキシャル入出力、専用ボリューム・コントロールを搭載したハイボリューム・ヘッドフォン出力2系統といった充実の基本性能を備え、全てのライン出力はDCカップリング対応のためアナログ機材へのCV送信も可能。

 

Quantum 2626は、ネイティブ最高峰を求めるエンジニア、クリエイター、ミュージシャンに理想的なシステムです。

 


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください。

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索