新製品情報

【新製品情報】Mesa/Boogie MarkⅤのコンボタイプが登場!

ようやく実現! 大人気アンプのコンボ化

 

Mark V:25 Headは、Markシリーズのプリアンプ回路の“グレイテストヒット”コレクションを2ch/6モードのコンパクトなフォーマットにパッケー ジ化して2014年にデビューしました。

 

ヘッドのリリース以降、コンボバージョンのリリースについて非常に多くのリクエストがありましたが、当時は マッチングの良いサウンドの10″スピーカーの入手が難しく実現には至っていませんでした。

 

Celestion社が2019年に新たにリリースした“Creamback G10”ドライバーは、モダンスピーカーのパワーとダイナミクスを持ちながらクラシッ クでヴィンテージなトーンを生み出すことが可能で、そのユニットを採用することでMark V:25コンボの製作がついに現実のものとなりました。

 

MESA/Boogie社ナンバー1セールスを誇るMark V:25の全てが、10インチのコンボフォーマットに収められています。

 

仕様

 

●Designed and Handcrafted in Petaluma, California USA

 

●All Tubeアンプ : 2 x EL84パワー管/6 x 12AX7プリ管

 

●10/25W Powerスイッチ:Multi-WattTMパワー + Dyna-WattTMテクノロジーで、10W or25Wの2つの出力モードを選択可能

 

●10Wモード(CLASS A/B 3極管モード)=低音量で倍音豊か、滑らかなサウンド ・25Wモード(CLASS A/B 5極管モード)=最大出力でパンチがありクリアなサウンド

 

●完全独立2チャンネル/6モード(Ch1:Clean/Fat/Crunch Ch2:MARK IIC+/MARK IV/XTREMEモード)

 

●Ch1. MID/BOOST機能:ノブの0~5.0の範囲では標準のMIDコントロール、5.0~10の 範囲では幅広いミッドレンジのゲインとサチュレーションを増加

 

●CAB CLONETM キャビネット・シミュレーター(インターナル・ロード、キャビネットタイ プセレクト<Closed-Back/Open-Back>、Speaker ON/OFFスイッチ、Headphoneア ウト、グラウンドリフトスイッチ)

 

●5-BANDグラフィックEQTM(フットスイッチでON/OFF可能)

 

●各チャンネルごとに設定可能なオールチューブ・スプリングリバーブ(リアパネル)

 

●バッファード・チューブ・エフェクトループ

 

●固定バイアスを採用(メンテナンスフリー)

 

●Speaker:Celestion G10 Creamback(8Ω) x 1

 

●2ボタン・フットスイッチ(チャンネル1/2、EQ ON/OFF)、スリップカバー付属

 

●サイズ:37.5cm(H) x 35.9cm(W) x 23.8cm(D) 重量:10.9kg

 


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください。

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索