NOAH NEWS

レコーディングがしたい!そんな情熱を持ったアーティスト達へ!

みなさまおはようございます。

ミュージックライフ、楽しんでいますか?

 

一人で弾き語り、バンドを組んでコピーと様々なプレイスタイルの音楽の楽しみ方が存在すると思います。

練習を重ね、技術も申し分なくなった時「自分の曲を作ってみたい!」「レコーディングしてCDにしたい!」と思うのではないでしょうか??

 

でも、レコーディングのやり方なんてわからない。。

どんなマイクを使えば良いのか?

機材はどういったものがあるのか?

ソフトウェアは何が一番使いやすいのか?

 

本気でレコーディングをやろうとすると、調べないとわからないことや購入しないといけないものが意外とたくさんあって時間とコストを要するんですよね…

私自身、学生時代何もわからない状態で万能なiPhoneに頼り、友人に聴かせたところ、散々な結果になった経験があります (汗)
今思うと浅はかだったなぁ。。

 

そんなレコーディングについての悩みを一瞬で、しかも低コストで解決してくれる場所が実は身近にあるのです!

音楽を志す者なら必ず利用するその場所!そう!

リハーサルスタジオです!!!

「え?リハーサルスタジオ???練習する場所じゃん 笑」

と思っているあなた!

浅はか!実に残念です。学生時代の自分を見ているようだ!

 

リハーサルスタジオと言っても様々な使い方ができます。

爆音で音楽を聴くのもよし、ダンスの練習をするのもよし、ただ単純に大声を出したいときにだって使えます。可能性は無限大なのですよ。

ここではそんな無限大の可能性があるリハーサルスタジオで、どうやって時間をかけずに低コストでレコーディングできるのかを紹介していきますので、是非目を通していただければと思います。


自己紹介

本題に入る前に「そもそもあなたはだれ???」状態なので軽く自己紹介させていただきます。

 

私、SOUND STUDIO NOAH系列、
Recording Studio SOUND ARTS所属エンジニアの 石川富章 と申します。

高校から音楽を始め、専門学校でエンジニアを志し、卒業の後ここSOUND ARTSに所属させていただいています。

アマチュアからメジャーアーティストまで幅広い仕事を請け負い、日々技術向上を目指しています。

曲がったことが大嫌い!好きなことにはまっすぐに!」をモットーに今を輝く九州男児です!!!

たまに熱くなりますが熱意の表れだと思ってください!よろしくお願いします!


レコーディング とは

さて、本題に入りますが、そもそもレコーディングとは何なのか、みなさまご存知でしょうか?

「CDを作るための作業」や「音を形にするための作業」とか言いようは沢山ありますが、難しいことを考えるのをやめてとても簡単にまとめることができます。

レコーディングとは「音の記録」。
そう、ただの記録なんですよこれが。

この考えからすると私が学生時代にやったiPhoneでの録音も「音の記録」つまり、レコーディングになるわけです。

しかし、リスナーがiPhoneで録った音源で満足するはずがありません!

 

よりクリアに

よりアーティスティックに

より求める音のために

 

このように、上質な音を提供するためにレコーディングスタジオや我々エンジニアが存在するのです。


リハーサルスタジオのメリット

ここまでの話だと「じゃあレコーディングするなら、レコーディングスタジオだね!」となるのですが、そうもいかないのですよね…

何せレコーディングスタジオだとコストがとてもかかります。

プロユースを目的として設計されているので、マイクも機材も最高級!しかも沢山!こんなところに1日いたら諭吉さんが10人以上必要になります…

 

「え!?めっちゃお金かかるじゃん!!!」

そうなんです、それでは今回のお題「低コスト」に反します。

そこで今回はレコーディングスタジオではなく、より低コストなリハーサルスタジオにフォーカスをあてます。

 

「リハーサルスタジオとレコーディングスタジオ、どうして値段が違うの?」

レコーディングスタジオは前述したように最高級機材が沢山揃っているからちょっとコストがかかっちゃうんですよ。

 

それに対してリハーサルスタジオは選ばれた機材達が少数精鋭で「これがあればレコーディングには困らないぞ!」と最低限のものでやります。あなどってはいけない!もちろんこの機材達もプロユースのものです!

 

以上の理由から、お安いところでは1時間1,600円から利用できるわけです。

部屋の防音もしっかりしていますので、宅録するときに付きまとう環境音問題からも解放されますし、ご自身の音楽にだけ集中して作業ができるのです!

 

そしてもしあなたがGuitarやBass、DrumsをLineや打ち込みでレコーディングしているのなら、生音の素晴らしさに気がつくチャンスとなるはずです!

 

「わぁ!お安い!生音の素晴らしさっていうのも気になるし、よし!早速予約してレコーディングだ!!!
待てよ…調べてみたらリハーサルスタジオって沢山ある…どこを使えばいいの!?教えて!!!!」

焦らなくても大丈夫!

リハーサルスタジオは沢山ありますし、その中でもレコーディングに特化したスタジオもございます!

ここからはSOUND STUDIO NOAHが誇るレコーディング特化型リハーサルスタジオを一緒に見ていきましょう!

みなさまのご利用用途に合ったスタジオを吟味してみてください!


サウンドスタジオノア代々木店 G1st

副都心線北参道駅から徒歩1分、JR山手線代々木駅からでも徒歩3分と駅近です!
明治通り沿いに面しており、車でのアクセスも良好!

サウンドスタジオノアの1店舗目で歴史もある代々木店です!

代々木店はG1stとSubroomをLINKさせることによって、作業スペースと演奏スペースをセパレートしてレコーディングすることができます。
よりプロが行うレコーディングに近い環境です!

 

おすすめの機材のラインナップ↓

Monitor Speaker/ GENELEC 8030
MicPre/ RME Octamic2
Audio Interface/ RME Firefice UFX
Mic/ TELEFUNKEN Elektroakustik DC7 (Drums Mic Set)

 

代々木店店長の足立さんにお話を聞いてきました!

・代々木店G1 stのこだわりポイントとは?
・搬入出抜群の立地!
・店長一押しのレコーディング機材は?

詳しくはこちら!

サウンドスタジオノア代々木店 G1st インタビュー
http://book.studionoah.jp/2019/12/g1_int/

 

サウンドスタジオノア代々木店
TEL:03-3408-8819
HP:https://www.studionoah.jp/yoyogi/


サウンドスタジオノア下北沢店 Rec Studio

小田急線 京王井の頭線下北沢駅から徒歩5分のところにある下北沢店。
サブカルチャーの街に溶け込むスタジオです。

 

ご紹介させていただくのは2019年7月にオープンしたばかりのRec Studio

6帖の空間をプライベートな雰囲気で作業できるように細部にまで工夫が凝らされていいます。
DTMの作業から簡単な歌やダビングものなら打って付けですね!

 

おすすめの機材のラインナップ↓

Monitor Speaker/ FOCAL Shape 50
MicPre/ Universal Audio LA-610 Mk2
Audio Interface/ PRESONUS STUDIO LIVE 16R

その他基本的なキューシステムやリフレクションフィルターも常設です。

 

そんな下北沢店の店長 戸田さんに少しだけお話をお伺い致しました!

・下北沢店ってどんなところ?
・下北沢店Rec Studioのこだわりポイントとは?
・Rec Studioの1番推せる機材は?

詳しくはこちら!
サウンドスタジオノア下北沢店 Rec Studio インタビュー
http://book.studionoah.jp/2019/12/rs_int/

 

サウンドスタジオノア下北沢店
TEL: 03-3466-0058
URL: http://shimokita.studionoah.jp


サウンドスタジオノア吉祥寺店 GSst

京王井の頭線から徒歩5分!井の頭公園も近くにあってなんだか散歩がしたくなる!
住みたい街ランキングで上位に君臨する街の吉祥寺店。

Linkでのレコーディングを可能とするGSst+Subroomです!

作業しやすいよう細部にまで手が施されています!

 

おすすめの機材ラインナップ↓

Monitor Speaker/ SONODYNE SM100Ak
MicPre/ RME Octamic2
Audio Interface/ RME Firefice UFX

 

吉祥寺店 店長 新條さんにお話をお伺いしました!

・吉祥寺店ってどんなところ?
・吉祥寺店 GSstのこだわりポイントとは?
・お客様のご利用層は?

詳しくはこちら!
サウンドスタジオノア吉祥寺店GSst インタビュー
http://book.studionoah.jp/2019/12/gs_int/

 

サウンドスタジオノア吉祥寺店
TEL: 0422-23-1741
URL: http://kichijoji.studionoah.jp


ご自身の用途、サイズ感に合うスタジオはありましたか???

もしご興味をお持ちいただけましたら、一度短い時間でもいいので使ってみることを強くお勧めします!


最短時間でのレコーディング

今度は「時間」のお話をします。

 

レコーディングするときにどうしても必要になってくるソフトウェア、そうDAWです。

◯そもそもDAWとは?
Digital Audio Workstation(デジタル・オーディオ・ワークステーション)、略してDAW。デジタルで音声の録音、編集、ミキシング、編曲など一連の作業が出来るように構成された一体型のシステムで、コンピュータを使用したレコーディング〜楽曲制作では必要不可欠なソフトウェアです。「ディー・エー・ダブリュー」や「ダウ」と呼ばれるので覚えておきましょう!

このDAWが最初はとても難しいんですよね…

ちゃんと勉強しないとレコーディングまで少し時間がかかってしまいます。

(もちろんご自身で勉強して使えるようになるのは大事なことですし、今後のためにもなりますので勉強しておくだけ得になります。)

 

せっかく「うまく演奏できるようになってきた!」「リハーサルスタジオでレコーディングできることもわかった!」という段階まで来ているのに「でも自分で録音するの難しいかも」ってなるんですよね。。。

 

そんな時はいっそ人に頼ってみましょう!

バンドメンバーやツイッターのフォロワーさん、音楽をやっているのは自分だけではないのですから他にできる人がいたら協力してもらいましょう!!!

 

それでも難しいようなら我々を頼っていただければ幸いです。


エンジニア派遣レコーディングサービス

こちらのサービスは「できない」「わからない」そんなレコーディングを我々Recording Studio SOUND ARTSのエンジニアが皆様の制作のお手伝いをさせていただくプランです!

詳細はこちら↓
https://www.studionoah.jp/rec/engineer/

 

バンド、ピアノ、ナレーションどんな内容であっても柔軟に対応させていただきます!!!

 

こちらのプランですが、たくさんのお客様よりご好評いただき、毎日のようにエンジニアがノアに派遣されています!

それだけ間違いのない確実なレコーディングのあり方の1つになっているわけですよね!

 

それにプロの技術を目の前で見れるのは自身の成長にも繋がりますし、新しい発見にも出会えちゃうかもしれないんですよね笑

 

困った時は上記のURLからご連絡いただければ幸いです!

私、石川もご対応させていただきます!!!


まとめ

今回はレコーディングができるスタジオを3店舗と派遣レコーディングサービスについてご紹介させていただきました。

 

気になるスタジオはございましたでしょうか?

今回紹介した3つのスタジオ以外にもレコーディングに対応したスタジオはまだまだ沢山あります!別の機会にご紹介できればいいなと思っております。

 

それでは次回があればまたお会いしましょう!!!

 

Recording Studio SOUND ARTS
石川 富章

Recording Studio SOUND ARTS

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘3-7-18  ノア21 1F
TEL 03-5731-2111
Mail address: info@soundarts.jp
URL: http://www.soundarts.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/soundarts.jp/

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索