新製品情報

【新製品情報】国産・高品質TS系ペダル登場!

〜人気メーカーPedal Diggers〜

 

数多い日本人ペダル・ビルダーの中でももはや「TS系と言えばこの人」というポジションを確立し、プレイヤーもペダル通もビルダーをも唸らせる国産ブランドPedal diggersは、国内屈指のビルダー椎葉(シイバ)孝史氏がハンドメイドで製作するエフェクターブランドです。

 

既存のペダルのアレンジではなく、類稀なオリジナリティとアイデアでペダルを昇華させて新たなステージへ導く手腕は非常に高い評価を得ています。

 

〜人気ペダル復活!〜

 

高い人気を誇りつつもいったん生産休止となっていた“819 mini”が装いも新たに復活しました。

 

レギュラーサイズの819との違いは筐体とポットのサイズ、電池の使用可否のみで、小型化のために新たに設計は行っていないため、レギュラーサイズの個体と比較してもサウンド的に全く遜色はありません。

 

819は、John Landgraffが、Dynamic Overdriveを製作する前にPedalman名義でリリースした”Pedalman 818 Overdrive Pro”を再構築したTS系オーバードライブペダルですが、以前はレギュラーサイズと同じ深緑だった筐体カラーは今回の生産分から818 Overdrive Proと同じ明るめでポップなグリーンカラーへと変更されています。

 

筐体サイズに関わらず、オリジナルTSよりもリッチなローエンドと、絶妙なコンプレッション感がありながらも抜けのよい サウンドを実現。

 

ギターのボリュームへの追従性もかなり高く、他の多くのTS系ペダルとは一線を画す仕上がりとなっています。

 

アンプを軽くプッシュしたようなブースト〜リードサウンドまでゲイン幅もオリジナルより拡張されており、ジャンルを問わず既に多くのプレイヤーに支持されています。

 


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください。

キーワード検索から記事を検索

タグで記事検索