新製品情報

【新製品情報】KORGから1bit DAC / ADC内蔵アンプが登場!

 

〜誰も届かなかった、DSDの未踏の領域へ〜

 

DSDを手軽に聴く。DSDでパソコンに録音する。DS-DACシリーズで実現してきた新しいDSDの楽しみ方は、このNu Iによって全く別の次元へと進化します。

 

DSD11.2MHz録音、MCカートリッジ対応のフォノ・アンプ、バランス入力などレコーディングに関する新機能 / 装備の搭載に加え、バランス・ヘッドホン出力端子、トロイダル・トランス電源の採用など、リスニングにも最大限に配慮。

 

そしてNu I最大の特徴は、これまで頑なに「原音の再現」にこだわってきたコルグが、オーディオ・カテゴリー製品で初めて「コルグだけが出せる音」に挑戦したことです。

コルグとノリタケ伊勢電子(株)が共同開発した新世代真空管「Nutube」による温かみのあるサウンド、オノ セイゲン氏がプロデュースしたDSDで遊べる「S.O.N.I.C.リマスタリング・テクノロジー」を搭載したオーディオ・ドライバー、これに加えてNu Iを最大4台まで同期しての8チャンネル・マルチDSD録音など、独自技術を惜しみなく投入し、DSDで聴くこと、録ることの楽しさを追求しました。

 

このUSB DAC / ADCだけが実現できる、DSDの新たな世界。コルグNu I。

 

〜DSD11.2MHz録音 / 再生に対応〜

 

DS-DACシリーズで実現したDSDによる高音質録音機能。Nu Iでは付属ソフトウェア「 AudioGate(Ver4.5)」との組み合わせで、DSD11.2MHzによる録音 / 再生を実現しました。高価なプロ用機器でのみ採用され、これまではなかなか手の届かなかった憧れの高音質が、これからは自分のものになります。

DSD5.6MHzから11.2MHzへの進化。これは単にスペック上の数字を追い求めたわけではありません。厳しいプロの録音現場でも使われるDSDレコーダー、MRシリーズで培ったDSDやアナログ回路に関するノウハウは、11.2MHz対応に合わせてさらにアップデートした形で全てこのNu Iに注ぎ込まれており、プロが認めた最高の音質であることを約束します。

高音質で録音するだけでなく、再生を楽しむことができるのもNu Iならでは。レコードなどお手持ちのソースをDSD録音して、ミュージック・プレーヤーとしての機能も充実した付属ソフト「AudioGate」で曲順を入れ替えたり、シャッフルしたりしながら気軽に再生して楽しむことができます。

 

「AudioGate」は、ほとんどのオーディオ・フォーマットに対応しており、DSDで録音したソースをmp3やFLACなどに変換してポータブル・デジタル・オーディオ・プレーヤーで持ち運ぶことも簡単です。

 

 

〜レコードプレーヤーを直接接続〜

 

近年、その価値が改めて見直されてきたアナログ・レコードですが、そのブームはさらに広がり、とくに若者の間でも人気を集め始めています。

 

大きなサイズのジャケットに惹かれたり、レコードに針を落とす手間が新鮮だったりと、きっかけはさまざまですが、アナログならではの温かみのある音の良さが多くの人々によって見直され、新譜がレコード盤でリリースされることも増えてきました。

このアナログ・レコードをNu Iなら最高の音質で、しかも手軽にアーカイブすることができます。Nu Iにはレコード・プレーヤーを直接接続できる、RCAフォノ入力端子とグランド端子を装備。MMカートリッジだけでなく、MCカートリッジにも対応したフォノ・アンプを内蔵しているので、Nu Iのために新たな機材を買い足す必要はありません。

フォノ入力端子とは独立したLINE入力としてRCA端子とXLR端子(バランス)を装備。レコード・プレイヤーのみならず、オープン・リール・デッキ、カセット・デッキなどと接続して、大切なアナログ資産をアーカイブするのに最適なシステムとなっています。

 

〜仕様〜

 

チャンネル数
2チャンネル
対応フォーマット(USB)
DSD:2.8224MHz / 5.6448MHz / 11.2896MHz、1bit
DSD:3.072MHz / 6.144MHz / 12.288 MHz、1bit(S.O.N.I.C. リマスタリング・テクノロジー使用時のみ)
PCM:44.1kHz / 48kHz / 88.2kHz / 96kHz / 176.4kHz / 192kHz / 352.8kHz/384kHz、16bit / 24bit
ホスト・インターフェイス
USB2.0(ハイ・スピード)、アイソクロナス・アシンクロナス転送
オーディオ・ドライバー
ASIO2.1、WDM、Core Audio

 

〜お問い合わせ〜

 

https://www.korg.com/jp/support/contact/korg/


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください。