新製品情報

【新製品情報】Roger MayerからDIボックスが登場!

 

〜透明感あるサウンドが魅力のDI〜

 

ロジャー・メイヤーのDIボックス

近年のレコーディングは、ダイレクト・レコーディングが一般的です。そのためには、まず良い音のDIボックス、すなわち余計な色づけをしないリアルでピュアなサウンドのモデルが必要です。本機はノイズに強い独自の6層基板に厳選したパーツを組み込んだ、100%英国製のハンドメイドです。

高品質なトランスを搭載

搭載するトランスは、周波数特性が広く、ロジャー メイヤーが自ら手巻きしテストをしているカスタムモデルです。クラスAトランス・ドライブ回路には、ノイズの少ない半導体パーツを厳選し使用しています。 そのサウンドは透明感があり、楽器の細かなニュアンスを伝えます。このトランス・ドライブ回路とカスタ ム・トランスとの組み合わせにより、最新のDAW レコーディング・システムにも適した、大きな入力ヘッドルームと幅広い周波数特性を提供します。

スルー&バッファー出力

楽器用にはスルー端子に加え、長いケーブルを使用する際に便利なバッファー出力端子を装備しています。 スタジオやライブでの使用に有効です。

アンプヘッドを接続可能

本機のFROM AMP 入力にはパワー・アンプやギターアンプからの出力を接続して、そのサウンドをレコーディングすることができます。モニターはTO SPEAKERS出力端子に繋いだスピーカーで行います。最大で1200ワットのアンプを入力できます。

プロ仕様のケース

スタジオでの過酷な使用にも耐えるようケースは頑丈なステンレス製です。側面にはスタジオ等で用途をメモを出来るよう、簡単に消すことができるクローム仕上げのサイドパネルを装備しています。

他の特徴

✓ 入力過大電圧保護回路。
✓ 180°位相反転スイッチ。
✓ グランドリフト・スイッチ。
✓ ロー・インピーダンスのバランス出力はリアンプ時にも最適。

 

〜お問い合わせ〜

日本エレクトロ・ハーモニックス社 お問い合わせフォーム

http://www.electroharmonix.co.jp/support/index.html


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください