音楽とお仕事

【音楽の仕事(東京都):新卒採用】「持ち前の明るさでお客様に顔を覚えられています」

今まで音楽とはまったく関係のない仕事をしていたけど、やっぱり音楽と関わった仕事がしたい!

でも経験を問われるところが多い…

でもやったことないからできない…

そうやって音楽業界への転職を諦めた経験ありませんか?

スタジオノアは、そんなまったく関係ないお仕事に従事していた方を大歓迎しております。

 

経験・知識は一切必要ないです。

 

楽器弾けないスタッフ、PA・レコーディング機材を一切触ったこともなければ、

今まで「音楽は聞く専門」というスタッフも多数います。

音楽のお仕事で経験・知識が必要ないとなると、仕事内容が気になるところ。


Q. 自身のプロフィールをお願いします。

いきものがかりの聖地である神奈川県厚木市出身です。
幼い頃から音楽を聴くことが大好きで、はじめてのライブはSPEEDで3歳の時母親に肩車されながら。幼稚園の頃からのカラオケの十八番は椎名林檎の歌舞伎町の女王でした(笑) 中学はバレーボール部に所属しほとんど休みもなく練習漬けな日々で何かに熱中すること、礼儀と挨拶の大切さを学びました。 高校もバレーで入りましたが専門高校だった為学んだ農業、造園に魅力を感じ、バレー部を辞め樹木や庭園についての勉強に熱中していました。
大学もそのまま農業大学へ進学し現代の都市計画や環境緑地について勉強しながら、大学で出来た空いた時間を利用してフェスやライブへ行きまくっていました(笑) そんな中就職活動をしていて”出来ること”よりも、”やりたいこと”で魅力を感じる職業に就きたい!と思い大好きな音楽の業界に興味を持ち、知識だけではなく接客もNo.1を目指すNOAHに入社しました。

Q. NOAHに入社してどうですか?大変だったこと、嬉しかったこと、やりがいはなんですか?

音楽は大好きですが機材知識もゼロでのスタートだったので、機材の名前や仕組みを覚えることが大変でした。ただ新しく学ぶものばっかりで知れば知るほど面白いと感じます。 名前や仕組みを覚えた上での機材のメンテナンスがとても楽しく、ピカピカな状態になったものをお客様に使ってもらえることがとても嬉しいです。
そして初めてのお客様には機材の使い方のお手伝いやお客様のご要望に適したお部屋のご案内をするのですが、常連様にはいつも通りと喜ばれるセッティングや機材を準備したりと様々なお客様に合ったおもてなしを心がけています。そんな時に感謝の言葉を言われるとこの仕事について良かったと感じます。

Q. 仕事以外で幸せを感じる時はどんな時ですか?

やっぱりフェスやライブに行くこと。あとは美味しいものを食べている時と買い物をしているときです!
ライブに関しては仕事を始めてからはただ見て聞くのではなく、使っているアーティストのアンプや楽器が気になって仕方なくて公演終わりにリサーチしてしまったり会場全体をみたときこんなにもスピーカーを使っているのかと驚愕したりしました(笑)

Q. 今度どう活躍していきたいですか?

リハーサルスタジオとして、アマチュアからプロまで幅広くの層をサポートしているNOAHですが、近年リハーサルだけではなくさまざまな用途で求められていると感じます。
セルフレコーディングやネット配信をはじめとした、お客様のご要望によりお答えすることができる環境にふさわしい人材になれるようもっと経験や勉強が必要です。持ち前の明るさでお客様に顔を覚えられていますが、自分の知識やスキルでお客様に求めてもらえるスタジオマンになります!

最後にオススメの曲、Europe -「The Final Countdown」


お客様の為に、お客様目線で

サウンドスタジオノアはいわゆる「スタジオ業」としてではなく、接客サービス業として「お客様の為に、お客様目線で」という言葉をスローガンに掲げ、接客業No.1を目指しています。

明るく、音楽が大好きで、好奇心旺盛

そんなノアが求める人材は、サービス業ですので、まず明るい人物であること。

音楽に関わる仕事ですので、音楽が好きだということ。

新しいアイディアを形にしていきたいので、好奇心の大勢な人を求めています。

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

http://www.studionoah.jp/recruit/