音楽とお仕事

【音楽の仕事(東京都):新卒採用】「お客様が音楽を楽しむ時間を心を込めてサポートしていきたい」

今まで音楽とはまったく関係のない仕事をしていたけど、やっぱり音楽と関わった仕事がしたい!

でも経験を問われるところが多い…

でもやったことないからできない…

そうやって音楽業界への転職を諦めた経験ありませんか?

スタジオノアは、そんなまったく関係ないお仕事に従事していた方を大歓迎しております。

 

経験・知識は一切必要ないです。

 

楽器弾けないスタッフ、PA・レコーディング機材を一切触ったこともなければ、

今まで「音楽は聞く専門」というスタッフも多数います。

音楽のお仕事で経験・知識が必要ないとなると、仕事内容が気になるところ。


Q. 自身のプロフィールをお願いします。

千葉県の佐原という町の出身です。田舎ですがとても綺麗な町です。
歌うことが大好きだった祖母、ドラマーの父、いつも車で音楽を流してくれた母、バンドが好きな姉。そんな家族に囲まれて育ち、思い返せば昔から音楽に触れることが多かったように感じます。
小学生の時にELLEGARDENと出会い、そこからバンドや楽器への憧れを抱くようになりました。自分で楽器を演奏するようになったのは高校で吹奏楽部に入部してからで、父の影響もあり、そこでドラムを始めました。
その後は大学へ進学し、バンドサークルに誘われたのをきっかけに、バンドに夢中になりました。 大学では英語と語学と語学のコミュニケーションを学びました。また、カフェでのアルバイトの経験もあり、卒業後の進路も何か接客の仕事ができればと考えていました。そんな中、No.1の接客を目指す音楽スタジオであるNOAHを知り、大好きな音楽と接客のどちらもできるNOAHを受けることを決意しました。

Q. NOAHに入社してどうですか?

NOAHで働きはじめ、まず最初に感じたことは、店長や副店長、先輩スタッフ、同期スタッフが本当に魅力的な人ばかりだということです。それぞれのカラーを持ちながらも、店舗でチームの一員として働くことは、日々自分にとっての良い刺激となっています。
まだまだ駆け出しなので、苦労しているのは機材面です。楽器、機材の世界の奥深さを日々感じています。それでも、わからないことがあり壁にぶつかる度、まだまだ学びたいという気持ちが湧きます。
単純ではありますが、何かわからなかったことを解決できた時、喜びとやりがいを感じます。まだまだ学ばなくてはいけないことが沢山あるので、日々知識を増やしていきたいです。
シンプルではありますが、お客様からありがとうと言って頂けるときはやはり嬉しく思います。お客様が喜んでくださる時には、心からやりがいを感じます。まだまだ駆け出しで未熟ではありますが、そのような経験を通して、お客様と関わることの楽しさを感じるようになりました。自分のことを覚えてもらい、それがきっかけでまたNOAHを利用していただけるようなサービスを目指します!

Q. 仕事以外で幸せを感じる時はどんな時ですか?

友人と飲み歩いている時と、ごはんを食べに行く時です。何も決めずにぶらぶらと歩き、たまたま見つけたいい雰囲気のお店に立ち寄るのが好きです。あとは好きなバンドのライブやフェスへ足を運び、休みを過ごすことです。

Q. 今度どう活躍していきたいですか?

自分でも学生のときはほぼ毎日スタジオに入っていた経験もあるので、それを活かしてお客様の目線で物事を見て考えていきたいです。
どのようなスタジオで、どのようなサービスがお客様にとっての良いものなのか。あのスタジオにはあのスタッフがいるから安心して利用できる、と思って頂けるようなサービスを目指していきます。スタジオのスタッフとして、お客様が音楽を楽しむ時間を、心を込めてサポートしていきます。

 

最後にオススメの曲 、the HIATUS 「Horse Riding」


お客様の為に、お客様目線で

サウンドスタジオノアはいわゆる「スタジオ業」としてではなく、接客サービス業として「お客様の為に、お客様目線で」という言葉をスローガンに掲げ、接客業No.1を目指しています。

明るく、音楽が大好きで、好奇心旺盛

そんなノアが求める人材は、サービス業ですので、まず明るい人物であること。

音楽に関わる仕事ですので、音楽が好きだということ。

新しいアイディアを形にしていきたいので、好奇心の大勢な人を求めています。

 

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

http://www.studionoah.jp/recruit/