新製品情報

【新製品情報】あの国産ヴィンテージファズ、2つを1台に!Fredric Effects Super Unpleasant Companion!

Fredric Effects Super / Unpleasant Companion

1960年代~70年代にかけて、世界中のアーティストが使用した日本発のエフェクターメーカー、Shin-Ei。その人気ファズの2大モデル、FY-2とFY-6をまとめたペダルです!

Fredric Effects Super Unpleasant Companionは、日本が誇るヴィンテージファズ、シンエイのFY-2とFY-6を当時の面影を残す筐体で融合したペダルです。

Kimbaraブランドで発売された最後のオリジナル“FY-2”を測定し、全く同じサイズの筐体を制作。

完全なFY-2回路とFY-6回路を再現し、それらを切り替えて使うことができます。

●コントロール

モードスイッチ:フットスイッチを手前にしたとき、右側のトグルスイッチです。上ポジションでFY-6、下ポジションでFY-2モードとなります。

・FY-2モード

独特のサウンドとゲートのかかった奥行きのあるファズです。

Volume:フットスイッチを手前にしたとき、右側のノブです。音量を調整します。

Fuzztone:フットスイッチを手前にしたとき、左側のノブです。歪みの強さを調整します。音色全体のバランスも調整できます。

左トグルスイッチ:使用しません。

・FY-6モード

“スーパーファズ”と呼ばれる伝説のファズサウンドです。スイッチによりフルレンジな轟音と、ハイが強くジリジリとしたトーンを切り替えることができます。

Volume:フットスイッチを手前にしたとき、右側のノブです。音量を調整します。

Gain/Sustain:フットスイッチを手前にしたとき、左側のノブです。歪みの強さを調整します。

トーンスイッチ:フットスイッチを手前にしたとき、左側のスイッチです。FY-6のトーンを切り替えることができます。

Super Unpleasant Companionは、スタンダードなDC9Vセンターマイナスアダプター、または9V電池で駆動します。

製品ホームページ

https://www.lep-international.jp/home/2017/8/1/fredric-effects-super-unpleasant-companion


※こちらの製品はスタジオノアでレンタルはしておりません。もしスタジオでレンタルをご希望の方はスタジオノアのホームページの右下にある「ご意見/ご感想」のバナーからお問い合わせください。