音楽とお仕事

【音楽の仕事(東京都):中途採用】「求めている事以上に喜んでもらえるような提案を出来るように」

今まで音楽とはまったく関係のない仕事をしていたけど、やっぱり音楽と関わった仕事がしたい!

でも経験を問われるところが多い…

でもやったことないからできない…

そうやって音楽業界への転職を諦めた経験ありませんか?

スタジオノアは、そんなまったく関係ないお仕事に従事していた方を大歓迎しております。

経験・知識は一切必要ないです。

楽器弾けないスタッフ、PA・レコーディング機材を一切触ったこともなければ、

今まで「音楽は聞く専門」というスタッフも多数います。

音楽のお仕事で経験・知識が必要ないとなると、仕事内容が気になるところ。


Q. 自身のプロフィールをお願いします。

鹿児島県の、周りは見渡す限り田んぼ、コンビニまで徒歩30分くらい、そんなど田舎で生まれ育ちました。

音楽を初めて意識したのは、勉強部屋が同じだった兄のコンポから流れていたBUMP OF CHICKENを聞いた時からでした。

保育園年長から中学1年生までピアノを習い、そこそこ良い成績を収めたりして頑張っていたのですが、中学の頃の激しい反抗期で辞めてしまいました。今では勿体無い事をしたなと少し後悔しております。

基本的に運動が好きで、バレー部やサッカー部に入り部活ばかりでしたが、高1の時の遅めのカラオケデビューで歌上手いね。と言われた事で歌うことが大好きになりました。

そしていつしか今僕が歌っている曲を書いた人達に関わる仕事がしたい!と思い、PA科のある専門学校への進学を決めました。鹿児島でPA科のある専門学校もあったのですが、将来的にコンサート、イベントが多い東京の方が就職に有利だと思い上京しました。

専門学校卒業後は主にイベント関係の映像、PAを請け負う会社に就職しましたが退社。先にNOAHに勤めていた専門学校時代の友達の紹介を受け入社しました。

Q. NOAHに入社してどうですか?大変だったこと、嬉しかったこと、やりがいはなんですか?

専門学校で学んだ知識を100%活かせると思い入社しましたが、現実はそうはいかず知らない機材知識、また知っていてもそこからそれを応用する技術、加えて1番大事な接客という仕事を覚えていかねばならず、働き始めの頃は学生気分が抜けきれていなく怒られたりしました。このままでは駄目だと思い、僕は今、勉強じゃなく仕事をしているんだと意識しながら働いていると、周りから認められるようになりました。

また接客面では、自分の事を覚えていてくれたり常連様と仲良くなったりするととても嬉しく、また次に繋げようとやりがいを感じます。

Q. 仕事以外で幸せを感じる時はどんな時ですか?

インドアなので、仕事から帰っては部屋でボーッと好きな音楽を聴いてる…。だけだったのですが、これはイカン!と思い、アウトドアな事しよう!と、久し振りに会う友達とお酒を飲んだり、ロードバイクを買っていろんなところに行ってみたり。ロードバイクでは普段電車で通う道を走っているといろんな出会いがあります。

あ、こんなところにやっすいラーメン屋ある…とか、え!この道ってこの通りに繋がってるんだ!とか。いろんな発見がありとても楽しいです!運動不足も解消出来ます!是非!

Q. 今後どう活躍していきたいですか?

まだ自分自身、現状に納得のいくレベルになっていないので、日々勉強だと思っています。

お客様の要望に100%答えられ、求めている事以上に喜んでもらえるような提案も出来るように頑張りたいと思います。

渋谷での勤務が長いので、野望は渋谷で1番有名な男になる事です(笑)

最後にオススメの曲、秦基博 「メトロフィルム」


お客様の為に、お客様目線で

サウンドスタジオノアはいわゆる「スタジオ業」としてではなく、接客サービス業として「お客様の為に、お客様目線で」という言葉をスローガンに掲げ、接客業No.1を目指しています。

明るく、音楽が大好きで、好奇心旺盛

そんなノアが求める人材は、サービス業ですので、まず明るい人物であること。

音楽に関わる仕事ですので、音楽が好きだということ。

新しいアイディアを形にしていきたいので、好奇心の旺盛な人を求めています。

recruit_main_top

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

http://www.studionoah.jp/recruit/