音楽とお仕事

【音楽の仕事(東京都):新卒採用】「時代のニーズに合わせた最新のスタジオとサービスを提案していきたい」

今まで音楽とはまったく関係のない仕事をしていたけど、やっぱり音楽と関わった仕事がしたい!

でも経験を問われるところが多い…

でもやったことないからできない…

そうやって音楽業界への転職を諦めた経験ありませんか?

スタジオノアは、そんなまったく関係ないお仕事に従事していた方を大歓迎しております。

経験・知識は一切必要ないです。

楽器弾けないスタッフ、PA・レコーディング機材を一切触ったこともなければ、

今まで「音楽は聞く専門」というスタッフも多数います。

音楽のお仕事で経験・知識が必要ないとなると、仕事内容が気になるところ。


Q. 自身のプロフィールをお願いします。

2人兄妹の妹で、幼い頃から活発で兄と一緒に男の子っぽい遊びをしていたと思います。特別音楽が大好き、というわけではありませんでしたが自分から通いたい!と言い出してピアノ教室に通ったり、学芸会でやったミュージカルの伴奏係をしたこともありました。

バンドを聴くようになったのは小学生の頃家族の影響でBUMPOFCHICKENにどっぷりハマったのがきっかけです。その後、中学で友達のバンドを見に行ったり、高校生の頃、路上ライブをしていたバンドをきっかけにライブハウスに良く通うようになりました!

女子校通いで、まわりにバンド好きな子が少なかったのもあり、自分のおすすめアーティストをまわりにオススメしまくっていました(笑)

その延長線で、同じものを好きな人達だけが集まる素敵な瞬間づくりに携わりたい、とライブ製作やアーティスト発掘系に興味をもちましたが、徐々にそれよりももっと身近にアーティストをサポートしたいという気持ちが強くなり、NOAHを受けようと決めました!

Q. ノアに入社してどうですか?大変だったこと、嬉しかったこと、やりがいはなんですか?

はじめは接客も機材面もどちらも苦労しました。

人好きですが緊張しいでもあるので、笑顔がうまく出来なかったり、声に元気がなくフレッシュさが足りないよ!と当時の店長には繰り返し指導していただいたのを覚えています。

専門学校で学んでいたのでPAの基本的な使い方はわかりましたが、楽器経験が無くギターの種類すら見分けがつかないくらいだったので1から覚えるのに苦戦しました。

でも、働く上で実践しながら学んで行くので、専門学校で学んだ知識を利用するというよりも、NOAHに入ってから身につけた知識の方が圧倒的に多いと思っています。

音楽系ですが、接客色がかなり強い仕事なので、色んな年齢層の方から話しかけやすく、小さな疑問も尋ねやすいスタッフになれるよう心掛けています。

対応したお客様に感謝の言葉をいっていただけた時はもちろん、顔や名前を覚えていただけただけでも嬉しいです。日々、働いている中で知るアーティストさんも多いですし、仲良くなったお客様と自分のもともとの知り合いのバンドが対バンして繋がったりと、音楽の輪がひろがっていくのを身近に感じられるのも醍醐味かなと思います。

Q. 仕事以外で幸せを感じる時はどんな時ですか?

旅行が好きです。

頻繁には行けていませんが家族と箱根に行ったりシフトをうまく調整して時間を作っています。今年はもう少し遠出してみたいなと思っていて、友達と計画中です。

仕事終わりに先輩や後輩と店舗関係なく飲みに行くのも楽しみのひとつです!

Q. 今後どう活躍していきたいですか?

若い世代として、時代のニーズに合わせた格好良さや、便利さをお客様に提案できたらと思います。バンド経験が無いことを逆に活かして、初心者ミュージシャンの目線も取り入れたアイディアを考えて、カタチにしていきたいです!

最後にオススメの曲、ぼくのりりっくのぼうよみ「sub/objective」


お客様の為に、お客様目線で

サウンドスタジオノアはいわゆる「スタジオ業」としてではなく、接客サービス業として「お客様の為に、お客様目線で」という言葉をスローガンに掲げ、接客業No.1を目指しています。

明るく、音楽が大好きで、好奇心旺盛

そんなノアが求める人材は、サービス業ですので、まず明るい人物であること。

音楽に関わる仕事ですので、音楽が好きだということ。

新しいアイディアを形にしていきたいので、好奇心の旺盛な人を求めています。

recruit_main_top

皆様のご応募、心よりお待ちしております。

http://www.studionoah.jp/recruit/