NOAH NEWS

【レンタル情報】DPA 4006A 4011A 4015C VO4099G Pair Microphone  ペアマイク無料レンタルキャンペーン実施中 !!

【レンタル情報】DPA 4006A 4011A 4015C VO4099G Pair Microphone ペアマイク無料レンタルキャンペーン実施中 !!

 

DPA 4006A 4011A 4015C VO4099G Pair Microphone ペアマイクを2月5日~2月28日まで無料レンタルキャンペーン実施中 !!

 

レコーディングスタジオ・サウンドアーツでは、ヒビノインターサウンド㈱にご協力いただき、プロフェッショナルエンジニア諸氏からも圧倒的な支持を得ているDPA社製のマイクロフォンをペアで御利用いただけるキャンペーンを開催!
ピアノや弦楽器・金管楽器等アコースティック楽器の収音に特に適したマイクをペアで、この機会に是非お試し下さい。対象スタジオはサウンドアーツ自由が丘・都立大、ピアノスタジオ吉祥寺店 Concert st。全てご予約制となっていますのでお早めにお申込み下さい。

 

レンタル対象マイク:DPA 4006A 4011A 4015C VO4099G 全てペアで御利用いただけます。

御利用頂けるスタジオ:SOUND ARTS 自由が丘・都立大Piano Studio NOAH 吉祥寺店 Concert Studio

キャンペーン期間:2017年2月5日~2月28日

お申込方法:ご予約制です。サウンドアーツ自由が丘までお電話にてお申込み下さい。TEL 03-5731-2111

 

DPA Microphonesは世界に認められた高品質と音響用マイクとして、求められるすべてを製品ひとつひとつに込めて設計、製造をしています。そこには単 に特性だけに縛られない、音楽的に納得のいく仕上がりを目指すこだわりが感じられます。マイクホルダーや音響補正イコライザーなど、使用する立場に立った気配りある製品は、多種多様なアクセサリーにも反映されています。

 

【4006A 無指向性マイクロホン 名実共に定番中の定番マイク】

4006A

高い入力感度を持つ4006は、極めてフラットな周波数レスポンスと低いノイズフロアで自然なサウンドを収音することが可能です。
4006が永年に渡りスタンダードマイクとしての地位を得ているのは、近接収音はもちろん、き解音源が少し離れた状況でも、原音の特性を変化させることがなく、透明感と驚くべ像度を併せもった収録が可能であることに他なりません。なんといってもキメの細かいリアルなサウンドは多くのエンジニア達を魅了しており、ベーシックな録音には欠かせない存在になっています。

 

【4015A ワイド単一指向性マイクロホン 一世を風靡した永遠不滅のラインナップ】

4015A

4015Aは、無指向性と単一指向性の間を埋めるマイクとして開発された、4015-TLの性質を継承するワイド単一指向性マイクロホンです。
40Hzから20kHzまでほぼフラット、高域をなだらかにブーストした周波数特性は、クローズマイキング時の音の輪郭を明確にし、また音源から少し離れた音の拡散領域において特性がフラットになるように設計された結果です。オーケストラ各セクションの補助用、パーカッションやグランドピアノのカバー用として最適です。

 

【4011A 単一指向性マイクロホン ピュアな単一指向性】

4011A

世界中のレコーディングスタジオ、ライブ収録用とスタンダー ドとなっている4011Aは、全周波数帯域において均一で安定した指向特性をもち、色付けのないクリーンなサウンドを特長としています。
安定した単一指向軸特性は、クローズマイキングを多用するマルチトラックレコーディングにおいて、楽器(音源)間のセパレーションを確実にし、またオフマイクセッティングが主になるクラシックレコーディングでも同様の効果を発揮。使用するジャンルや場所を選ばずに幅広く活用できるマイクロホンです。

 

【vo4099G  超単一指向性マイクロフォン ステージで威力を発揮】

DPA 4099 on Acoustic Lap Steele_1

デンマークの工場にて一本一本ハンドメイドで生産される4099シリーズ。楽器の収音に最適な超単一指向性 マイクロホン(ファンタム48V稼働)です。
小型で軽量なだけではなく、水や湿気にも強いためPAやライブのような過酷な環境でもご使用いただけます。各楽器の音量に対応するためギター、サックス、バイオリン、木管楽器、ピアノにはレギュラーモデル(Max SPL 142dB)を、音量の大きなトランペット、ドラムには低感度モデル(Max SPL 152dB)を。楽器から生まれる本来のサウンドを最大限に収音することが可能で、フィードバックにも強い設計となっています。

 

【お問い合わせ】
Recording Studio SOUND ARTS
東京都目黒区自由が丘3-7-18 ノア21 1F
TEL:03-5731-2111 MAIL:info@soundarts.jp
WEB:http://www.soundarts.jp