NOAH NEWS

サウンドアーツ自由が丘、全スタジオProTools HDX&12.5にアップグレードしました!

サウンドアーツ自由が丘、全スタジオProTools HDX&12.5にアップグレードしました!

◆ ProTools HDXにアップグレード完了しました!

Pro-Tools-HDX

サウンドアーツ自由が丘 Studio-1 / Studio-2 / Studio-3 のプロツールスが ProTools HDからHDXにグレードアップ!それに伴いヴァージョンもProTools 12.5 になりました。
http://www.soundarts.jp/topics/
(只今ホームページ更新中です)

Pro-Tools-12

【ProTools HDXにかわったことによるメリット】
「処理スピードが大幅に向上・音質もアップ」
従来の32bitアプリケーションから64bit アプリとなり、DAEからAAEへ移行したことで従来の5倍のパワーを発揮できるようになりました。当然音質面での向上に直結。原音に限りなく近い、透明度の高い音質で収録できます。また、オフライン・バウンスができるようになったことで、ミックスダウン後の処理スピードも大幅に向上しました。

ProTools Ver.12で追加された機能

freeze-636x350

【ProTools Ver.12で追加された機能便利な機能①】

「トラック・フリーズ機能」
ソフトウェア音源やプラグインの処理が行われたオーディオデータを一時的に作成し、それを再生することによってCPU負担を軽減させる機能です。フリーズ中はプラグインのパラメータは操作を行えないため、設定を変更したい際はフリーズを解除し処理する必要があります。12.5でのコラボレーション時では、このフリーズ機能を使うことによって使用しているプラグインを持っていない環境の相手にもそのトラックを共有することができます。Cloud Collaborationには必須とも言える機能が実装された訳ですね。

2

【ProTools Ver.12で追加された機能便利な機能②】

「トラック・コミット」
今までもPro Toolsでのオフラインバウンスとトラックへのインポートは可能でしたが、このコミット機能は非常に強力です。オーディオ、Auxを問わず、プロセッシングを反映した形での複数トラックのオーディオ化が、数クリックで完了。インストゥルメント・トラックのMIDIをドラッグするだけでオーディオとしてトラックにコピーできるなど、今まで無かったのが不思議なほど自然で、かつパワフルに使えます。Omnisphere2やBFD3など、マルチアウトを多用するようなインストゥルメントのAuxトラックを、エフェクト込みでここまで手軽にできるとなると、マシンパワーの節約のためのオーディオ化作業も手軽になりますね。

 

【ProTools Ver.12で追加された機能便利な機能③】

「トラック・バウンス」
トラック・コミットに加え、複数トラックのバウンス>オーディオインポート/書き出しが、今までになくスピーディに行えるようになりました。ステムトラックの書き出しや、全トラックのプロセッシングを反映した状態で別セッションにそのオーディオをコピーする、など今まで手間と時間のかかっていた作業が、こちらも数クリックで実行できます。アーカイブ化や将来の再ミックス、マスタリングなどに備えた作業も素早く行えるようになります。

3

【ProTools Ver.12で追加された機能便利な機能④】

「クリップ編集・移動時の透過表示」
こちらは一見どんな利点が?と思うような小さなアップデートですが、今までの作業を振り返ると、そう、これが欲しかった!と実感できる機能です。移動中に半透明でクリップを元のクリップにオーバーレイすることで、位置調整が格段に早く、正確にできるようになりますね。

4

3

【ProTools Ver.12で追加された機能便利な機能⑤】

「バッチフェード、フェードプリセット」
こちらも作業効率の向上に大きく貢献してくれそうな、各クリップのフェードをフェードイン/アウト/クロスフェードまで一括して処理可能、さらにバッチフェード、フェードプリセットなど、クリップをまたいで複数のフェードを処理する作業を効率的に行えます。

 

サウンドアーツではお客様のご要望に合わせた
最適なレコーディング環境を提供致します。

サウンドアーツは4Boothで3Rhythm 同録可能なStudio-1 ,ヴォーカルダビング~ミックスチェックに最適なStudio-2 or 3を備え、あらゆるレコーディング工程をシームレスにリーズナブルに行うことを可能にした自由ヶ丘。

トータルレコーディング 自由が丘 ⇒ http://www.soundarts.jp/jiyugaoka/

SOUND-ARTS-STUDIO-3-01-2

studio1_main-2
Steinway&Sons D-274を常設したピアノを核としたアコースティックスのレコーディングには都立大学。

ピアノレコーディング 都立大 ⇒ http://www.soundarts.jp/toritsudai/

main_toritsu_top-2

toritsu_8st

toritsu_controlroom

 

企業VP制作・ドラマCD制作・アフレコに対応した駒沢Studio-7。

MA・ナレーション・アフレコ 駒沢 ⇒ http://www.soundarts.jp/komazawa/

komazawa_rec_mic4-2

7st_studio_index-2


またライブレコーディングや系列リハーサルスタジオSOUND STUDIO NOAHへのエンジニア派遣。
CD制作にかかせない、オリジナリティあふれるデザイン制作から音源フィニッシュのマスタリングを含めたパッケージ制作まで、様々なレコーディングサービスをご提供します。
お気軽にお問い合わせ下さいませ!

 

【お問い合わせ】
Recording Studio SOUND ARTS
東京都目黒区自由が丘3-7-18 ノア21 1F
TEL:03-5731-2111 MAIL:info@soundarts.jp
WEB:http://www.soundarts.jp