スタジオのツボ

なぜリハーサルスタジオは24時間営業なのか?

なぜリハーサルスタジオは24時間営業なのか?

ふと疑問に思った。
もちろんすべてのスタジオが24時間営業なんてことはないが、今では多くのスタジオが24時間営業を導入している。
つまりコンビニと同じで深夜でも利用者はいるのだ。
バンドマンには夜行性のイメージが付きまとうが、実際それは間違いではないと思う。
日中は働いて夜にメンバーで集まって練習する、夜ならパック料金があるから、昼に起きて朝寝る生活だから…、様々な理由があるとは思うが、とにもかくにもスタジオというのは一日中稼働しているのである。

今回そんな眠ることのないスタジオの一番眠い時間、深夜のスタジオを使うべきいくつかの理由をご紹介しよう。
日中に使うのとは訳が違ってロックでクールな理由が盛りだくさんだ。

①世間、バイオリズムへの反抗

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-11-28-13
Google検索(バイオリズム

夜と言えば人間の寝る時間だ。夜に活動する人間も少なくないが、世間は朝起きて夜寝るようにできている。これはきっと宇宙が生まれたときからの理というやつである。皆が寝静まった時間に爆音で練習する。人間本来のリズムに抗う。宇宙の法則に逆らう。これほど壮大かつ反抗的でロックな理由はないだろう。ロックを愛するバンドマンなら深夜に練習するべきなのである。

②寝てない自慢で有利になれる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-11-29-49
google検索(寝てない自慢

学生さんなら心当たりがあるだろう。テスト前の寝てない、勉強してない自慢だ。
「俺まったく勉強してない」or「俺一睡もしてない」そんなこと言って本当は勉強してるんじゃないの? 寝てるんじゃないの? きっと周りの人間はそう思っているハズ。
テスト前日の夜から朝までスタジオに入れば、一睡もせず勉強をしてない状態でテスト当日を迎えることができるぞ。
答案用紙を白紙で提出すればモアベター、そんな君は未来のロッカーだ!

 

③終電を逃した

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-11-31-17
google検索(終電を逃した

終電に慈悲はない。
数秒でも遅れればあなたを待つことなく電車は行ってしまうのだ。
タクシーで帰るのもなぁ…そんなあなたに深夜のスタジオだ。
ちゃんと寝たいならビジネスホテル、安く寝たいならネカフェ。
でも、きっとドMのあなたは防音バッチリな深夜のスタジオに入って硬い床で朝まで寝たいハズ。
アラームに気づけなくても時間になればフラッシュが点灯し優しいスタッフがあなたを起こしてくれる。

 

④テンションが上がる

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-11-34-03
google検索(テンションが上がる

これは非常に科学的な理由だ。
とっても噛み砕くと、深夜になると人の脳は機能が低下して理性がなくなるのだ。
俗にいう深夜テンション。
日中の練習じゃできないような野性味と本能溢れる感覚的な演奏や、次の日になって「なんであんなことしたんだろう…」そういった理解不能な行動もし放題。
続けて深夜練に入ればそんな滅茶苦茶な俺もかっこいいなと思えてくるハズ。
自前のギターの1本でも折っておけば、明日からあなたのあだ名はジミヘンだ。

 

⑤毎日が辛い

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-11-35-58
google検索(大きな声

それが深夜であろうと、大きな声で泣き叫んで騒ぎまくってストレスを発散したくなる瞬間は必ずあると思う。
しかし、残念ながら現代社会で夜中に大声で叫んだり泣き喚いていたら、隣の部屋から容赦ない壁ドンかお巡りさん案件となる。
でも大丈夫、そんなときはスタジオへ行こう。
ナイトパックを使って6時間騒ぎ放題だ。きっと入室して30分ほど騒げば、あなたは冷静になっているハズ。
残りの5時間半を練習に使うか、スタッフを口説くために使うか、それはすべてあなた次第だ。

 

⑥時間を贅沢に使いたい

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-19-11-38-16
google検索(のんびり

6時間のナイトパックに入れば1時間練習して1時間休憩するという時間に物を言わせた
ロックスターの如く贅沢な使い方ができる。
夜食も出るし休憩毎にメンバーと夢でも語り合おう。
語る夢がなければ好きなバンドの話でもすればいい。
この貴重な時間は金では買えないのである。
タイムイズパワー。マネーではないのだ。

一番最初の理由に全すべてが集約されていた気もするが、簡単に思いついたものを挙げてみてもこれだけロックな理由がある。
だが、ここまで読んでくれた方はすでにお気づきかもしれない。
かっこいい理由があるから深夜に練習するのではない。
深夜のスタジオを有効活用しているあなたが最高にクールなのだ。
つまり、あなたが思う深夜練習をするべき理由こそが一番かっこいいのである!!

上記の理由に共感、興味がわいた方はぜひ深夜のスタジオへ。
何も思わなかったあなたは深夜3時に自室のアンプのボリュームをフルテンにしてみてほしい。
きっと深夜のスタジオの存在理由を感じられるハズだ。