NOAH NEWS

【コラム】推しスタ! NOAH 第2回 高田馬場店Fst/全237スタジオ

nb26_p8_1.jpg

 このコーナーは、サウンドスタジオノア全237スタジオを1部屋1部屋じっくりと解説する企画である。
 第2回となる今回は、高田馬場店Fスタジオ。高田馬場店は、JR山手線、東京メトロ東西線の高田馬場駅から徒歩3分と駅近で、電車でのアクセスが大変便利。また、専用駐車場も5台あるので、車にも対応している。この高田馬場店で2番目に広い21帖のスタジオが、今回紹介するFスタジオだ。
 まず特筆すべき特徴は、入室して真っ先に目に飛び込んでくるグランドピアノYAMAHA C3Lだ。常設されており、1時間700円(税抜)で利用可能。そのほかの機材は、ギターアンプがマーシャルTSL2000、Roland JC120、Fender TwinReverbと超定番3種が常設。ベースアンプは、今では手に入らない名機Ampeg SVT450。ドラムセットは、人気上昇中のSAKAE The Almighty。SABIANのチャイナシンバル20インチが無料で使用できるようになっているのもうれしい。ということで、グランドピアノとドラムのアンサンブルができる希少なスタジオとなっている。ピアノの調律に関しても、NOAH専属の調律師が月1度以上の調整を行っているため音程もバッチリだ!
 昨年リニューアルした際に、バーライトも導入され、調光次第でムーディーな演出も可能となっている。
 このFスタジオは地下に位置しており、音の干渉が少なくレコーディングにも最適である。

nb26_p8_2.jpg

 最後に、高田馬場店は全14部屋ある大型店であり、様々なニーズに応えることができる。セッションやゲネに対応した30帖のCスタジオから個人練習専用のボーカルブースまであり、学生から社会人まで幅広く利用することができる。

baba_lobby.jpg

地下のロビーは、19店舗あるNOAHの中でも最大級に広く、スタジオ利用の前後にゆったりとくつろぐことができる。

高田馬場店 Fstudio
http://baba.studionoah.jp/