レコーディング

【スタジオのツボ】RECマイク徹底比較!「マイク1つでどこまで音が違うのか?」

【スタジオのツボ】RECマイク徹底比較!「マイク1つでどこまで音が違うのか?」

arimastu_drums1.jpg

サウンドスタジオノアでは、セルフレコーディング環境をより良いものにするために各メーカーの多様なマイクを導入してきた。そうしたところ、「実際の音を聴いて何をレンタルするかを検討したい」という要望が多かった。そこで、サウンドスタジオノア各店に点在する全28種のマイクをすべて同一の距離、同一の位置と条件をそろえた状態で録音し、聴き比べてみた!
今回、どの周波数帯域も比較しやすいように、音源にはドラムを選出。そして、現場第一線で活躍しているドラマー有松益男氏にご協力いただき、様々なパターンを叩いてもらった。
その音源を収録、批評してくれたのは、レコーディングスタジオ「SOUND ARTS」エンジニアの上甲氏と田本氏。レコーディング現場で鍛えられた耳で徹底比較をしてもらい、なんの誇張もない正直な意見を述べてもらった。

★Type1:8ビート
【Blue】Bluebird(コ) / Baby Bottle(コ)
【AKG】C214(コ) / C451B(コ) / C391B(コ) / C3000B(コ) / C4000B (コ)/ D112 (ダ)
【audio-technica】AT4040 (コ)/ AE4100(ダ)/ AE6100(ダ)/ ATM25(ダ)
【RODE】NT2000(コ)/ NT-1A(コ)/ NT-2(コ)/ NT-2A(コ)/
NTK(コ) NT-4(コ)/ NT-5(コ)
【SHURE】BETA87A(コ)/ SM58(ダ)/ SM57(ダ)/ BETA58A(ダ)/ BETA57A(ダ)
【SENNHEISER】e935(ダ)/ e945(ダ)/ MD421�U(ダ)
【E/V】N/D468(ダ)

★Type2:ファンク系のはねたビート
【Blue】Bluebird(コ) / Baby Bottle(コ)
【AKG】C214(コ) / C451B(コ) / C391B(コ) / C3000B(コ) / C4000B (コ)/ D112 (ダ)
【audio-technica】AT4040 (コ)/ AE4100(ダ)/ AE6100(ダ)/ ATM25(ダ)
【RODE】NT2000(コ)/ NT-1A(コ)/ NT-2(コ)/ NT-2A(コ)/
NTK(コ) NT-4(コ)/ NT-5(コ)
【SHURE】BETA87A(コ)/ SM58(ダ)/ SM57(ダ)/ BETA58A(ダ)/ BETA57A(ダ)
【SENNHEISER】e935(ダ)/ e945(ダ)/ MD421�U(ダ)
【E/V】N/D468(ダ)

★Type3:速いテンポの8ビート
【Blue】Bluebird(コ) / Baby Bottle(コ)
【AKG】C214(コ) / C451B(コ) / C391B(コ) / C3000B(コ) / C4000B (コ)/ D112 (ダ)
【audio-technica】AT4040 (コ)/ AE4100(ダ)/ AE6100(ダ)/ ATM25(ダ)
【RODE】NT2000(コ)/ NT-1A(コ)/ NT-2(コ)/ NT-2A(コ)/
NTK(コ) NT-4(コ)/ NT-5(コ)
【SHURE】BETA87A(コ)/ SM58(ダ)/ SM57(ダ)/ BETA58A(ダ)/ BETA57A(ダ)
【SENNHEISER】e935(ダ)/ e945(ダ)/ MD421�U(ダ)
【E/V】N/D468(ダ)

★Type4:タム回しを含んだフレーズ
【Blue】Bluebird(コ) / Baby Bottle(コ)
【AKG】C214(コ) / C451B(コ) / C391B(コ) / C3000B(コ) / C4000B (コ)/ D112 (ダ)
【audio-technica】AT4040 (コ)/ AE4100(ダ)/ AE6100(ダ)/ ATM25(ダ)
【RODE】NT2000(コ)/ NT-1A(コ)/ NT-2(コ)/ NT-2A(コ)/
NTK(コ) NT-4(コ)/ NT-5(コ)
【SHURE】BETA87A(コ)/ SM58(ダ)/ SM57(ダ)/ BETA58A(ダ)/ BETA57A(ダ)
【SENNHEISER】e935(ダ)/ e945(ダ)/ MD421�U(ダ)
【E/V】N/D468(ダ)

(コ)はコンデンサーマイク、(ダ)はダイナミックマイク

◎ 上甲氏・田本氏によるマイク別評価 (画像クリックで拡大します。)
hyo1.gif

◎総評
C391B等、見た目とは裏腹に太い音が録れる、といった予想に反する結果となった。一般的によく使われている王道のマイクは、良いと言われているだけのことはあり、バランス良くしっかりと音を録ることができた。NT4のステレオ感や奥行き感は圧倒的で、アンビには適している。

muryo_haishin_b.gif

noahbook_bar.gif

masuo_prpf.gif

【Drummer/DrumTuner】 有松 益男

現在、ドラマーだけでなくドラムチューナーとしても数多くのアーティストをサポート。ノアミュージックスクールにてドラム講師としても活動中。ex BACK DROP BOMB。
(REC & LIVE) kylee、シギ、OBLIVIONDUST、ENDS、川村カオリ、清春、FAKE?、PUFFY
(DrumTuner)UVER WORLD、ONE OK ROCK、J、SOPHIA、メリー、VAMPS、TOTALFAT、 BIGMAMA and more …
http://www.masuo440.com/

joko_prpf.gif

【Engineer】 上甲 敬太 / SOUND ARTS

SCANDAL、D、Daring Daring etc… 新進気鋭のアーテ
ィストを手がけ、そのソリッドな音作りには定評があるレコーディングエンジニア。様々な現場で、実験的な音作りの試行錯誤を繰り返している。

tamoto_prof.gif

【Engineer】 田本 雅浩 / SOUND ARTS

某PA会社を経てSOUND ARTSに入社。日々、スタジオワークに従事している。