楽器SHOW速報&レビュー

【レポート】2009楽器フェア PART:4

[ヤマハミュージックトレーディング(株)]

roc.JPG
シートの形・色、脚部の種類・高さ、背もたれの有無などを自由に組み合わせることができるイス、ROC-N-SOC。脚部の高さにいたっては、一番低くて38cm、高くて73cmと、他を圧倒するほどのセッティング幅を実現。ドラムにはもちろん、キーボード用としても最適。

sushi.JPG
ひと際目を引いたのは、FISHMANブース。FISHMANだけに、すし屋となっていた。

[ティアック(株)]

pt-7.JPG
トロンボーン、バイオリン、ウッドベースなど音程がシビアな楽器のためのチューナー、TASCAM PT-7。このPT-7のすごいところは、レコーダーになっており再生時にもチューナー機能が働く。このことにより、演奏後に音程のズレがないかをじっくり確認することが可能。さらに音程を変えずにスピードを遅くすることができるので、速いフレーズの確認もより正確に行うことができる。演奏技術向上に欠かせない逸品となること間違いなし。

[日本エレクトロ・ハーモニックス(株)]

jimi.JPG
ジミ・ヘンドリックスのエンジニアとして活躍したロジャー・メイヤーの製品を展示する日本エレクトロ・ハーモニックス(株)のブースでは、ジミ・ヘンドリックス・トリビュートで有名なジミセン氏のデモンストレーションで盛り上がりを見せていた。

[ベスタクス(株)]

spin.JPG
iTunesを使ってDJプレイが本格的にできる、Spin。 開発にアップル社も参加しているので、iTunesと完全一体化しているところが心強い。

(PART:5に続く)