ライブ

【レポート】NOAH LIVE 2009 アマチュアバンドコンテスト vol.1

昨年復活したノアライブが装いを新たに、アマチュアバンドコンテストとして定期開催が決定したことは前号でもお伝えしたとおり。その新しいノアライブの第1弾が7月26日、渋谷CYCLONEにて開催された。若くて勢いのある出演者は4バンド。その声を紹介しよう。

●エントリー#1 missin’(ミシン)

missin.jpg

同じ専門学校に通う仲間で結成されたmissin’。安定感のある演奏を披露していた彼らの感想を。「学校外では初めてのライブだったので緊張してしまいました。でも久しぶりだったので楽しくできました! ただ練習不足を実感したのが悔しかったので、今度、リベンジしたいです!」。今後のライブの予定は未定とのことだが、楽しく続けたいという言葉は力強かった!

noahbook_bar.gif

●エントリー#2 アマリリス

%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%AA%E3%82%B9.jpg

同じ高校に通う4人組のガールズバンド、アマリリスは実際に通学で着用している制服姿で登場。「今日は3回目のライブで、とても緊張したけど楽しくできました!」と元気のいい声が聞かれた。次のライブは高校の文化祭。今回はコピーでの出演だったが、今後はオリジナル曲にも挑戦していきたいそうだ。「一生解散しません!」と宣言するなど仲の良いところも魅力だった。

noahbook_bar.gif

●エントリー#3 DOWN (ダウン)

down.jpg

カオシレーターなどを駆使して複雑な音色を奏でる、演奏の実力を見せつけたバンド、DOWN。「まだまだいける、まだまだ自分達には伸びる余地があると感じました!」と、実力派としての自信をうかがわせた。オーディエンスを文字通りDOWNさせる意気込みでやっていきますとのこと。音源がMy Spaceで試聴可能なのでピンときたらチェック!
My space→http://www.myspace.com/downshimashita

noahbook_bar.gif

●エントリー#4 ピクルス

%E3%83%94%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B9.jpg

男子2人組のアコースティックユニット。「1曲目は緊張したけど、徐々に調子を取り戻して結果的にはとても楽しいライブになりました」。バンド揃いのなかで弾き語りというスタイルは際立った。一方、軽妙なトークで場を沸かせるお茶目な一面もあり。最後に披露した曲、「バツイチ」は楽しいけど切なくもある名曲で好評。今後は、路上ライブも視野に入れて活動の幅をひろげていく予定だ。

noahbook_bar.gif

今回の優勝バンドは「アマリリス」! おめでとう!!!

【9月20日(日)出演者大募集!!】
新しくなったノアライブは来場のお客様の投票に動員数票、ノアスタッフ票を加算する審査方法で毎回優勝バンドを選出。優勝すれば★を1つ獲得! 3回優勝=★3つでサウンドスタジオノアのレコスタ、サウンドアーツにて無料レコーディングという豪華特典をゲットできる! 参加費も激安、バンドの腕試しにも持ってこいのライブ、次回9月20日(日)出場バンド随時募集中!

イベント詳細はコチラ↓
http://www.studionoah.jp/news/all/2009/08/noah_live_2009_vol3_at_920_sun.html