ノアミュージックスクール

【レポート】NOAH MUSIC SCHOOL LIVE Vol.5

shoollive.jpg

2008.11.15 sat at JAZZ LIVE SPOT AKASAKA B♭

完全マンツーマン制でのレッスンなので、各々のやりたい事教えてほしい事を確実に身に付ける事ができるというNOAH MUSIC SCHOOL。現場第一線で活躍しているプロミュージシャン達が受講生それぞれのスタイルに合わせてレッスンしてくれるということだ。そんなNOAH MUSIC SCHOOLが、5回目となる毎年恒例の発表会ライブを開催。日にちは2008年11月15日、会場は赤坂B♭。会場に到着すると、開場前だったにも関わらず、もう待っている参加者達が。そのやる気に、見る側としては期待が高まる。白いスーツに身をつつんだ司会の原谷先生の第一声から、開場は大盛り上がり。ロック、ジャズ、クラシックなどあらゆるジャンルの演奏が始まる。参加者の年齢も、かなり幅広い。会場は、終始和やか且つ高いテンションでキープされていた。最後は白熱の講師演奏で、見事この大イベントを締めくくった。
5時間という長時間ながら、あっという間に終了。講師の方々にお話をうかがった。「日々のレッスンの成果を出す場としてだけではなく、ライブとして盛り上がりました。パワーをもらいました」(福島先生)「ライブとして楽しめました。出演者同士が親しくなれるのも素敵ですね」(瀧澤先生)「本番を迎える前のドキドキ、終わった後の安堵感は生徒側も講師側も一緒ですね」(尾形先生)「この日のために結成されたバンドは、初ライブにして解散ライブ。美しいですね」(須田先生)「初めて参加しましたが、大いに楽しんでいる姿にちょっぴり羨ましくも感じました」(河辺先生)
参加者は100名に迫る程だったとのこと。今回の運営責任者の赤坂店店長も、「この興奮と歓喜は、是非来年にもつなげていきたい!そして、更なる飛躍を目指します!」と熱く語ってくれた。